お便り in シラクーサ

こんにちわっ。

一昨日から、シラクーサの港でアンカーリングしてます。
ペロポネソス半島からの66時間トリップは、
一日目に軽い逆風と逆潮流で4.5ノットがやっとと、やや苦戦。
二日目は波も風も無く、まったりエンジンで移動。
三日目で、少しずれた逆風を利用して14時間シラクーサまで一直線に帆走した時は今までの遅れと取り戻す6ノット近いスピードでしたが。
その後、風の勢いが増し、前から来る波が大波になり船の舳先がたたかれてスピードは削がれるし、方向が完全なる逆風になったため、2.5ノット(時速5キロ。はっきりいって歩いてるくらい 涙)になることも。
船室は上下運動で洗濯機の中にいるみたいです。
ベッドに寝てると、空中に身体が浮いて一瞬無為重力になってから、落ちるを繰り返すので寝てられず。
オートパイロットも外れるので、ヘルムを離せず二人で徹夜の夜間航海で、結局70時間かかりました(疲労)
そんな中、くうまくんだけ、無意識に蜘蛛のようなポーズで壁と床に手足を密着させ体を支えたまま、ベッドで爆睡しておりました。
いや~、くうまはよい船乗りになれそうです(笑)

シラクーサに到着したのもつかの間、いきなりアフリカからの南の強風シロッコが吹き始め。
夕方まで猛威を振るい、40ノット吹く瞬間も多々あって、あちこちでアンカーが抜ける船続出だったので、寝てられず。
って言いながら、このくらいじゃKUMA号のアンカーは抜けない確信があるので、のんびりしたもんでしたが。

今はまた風待ちです。
メッシーナ海峡を抜けてトラーパニまで、2日間航海の準備中。

今年のシチリアの風は大荒れなんだとか。
イタリアはネット事情が悪いのと、とにかくスペインに9月頭にたどり着く目処がつくまでは急ぎ足になりそうなので、記事の更新は当分できないかも。。。

みんな元気にやってます。
ではまた!



[PR]
by tabikuma | 2009-08-07 03:54 | 09年 船旅(最後のクルーズ)

blog「くーまくーま。」より旅だけをまとめたものです。


by tabikuma