マルタ島へ出航!

マルタ島まで6ノット計算で、36時間の旅である。
新しい港では、何があるかわからないので、朝に着きたい。
それを逆算し、モナスティールを夜に出て、翌日一昼夜走って、2日目の朝に到着する予定を立てました。

港を出た瞬間、横波が続き。
私だけ、酔ってしまったのでした・・・(涙)
横になってればまだいいのだけど、縦になると吐きそう。

とにかく、夜の見張りは二人で協力しなきゃ36時間は越せません。
私が遅番ということで、早々にベッドに寝に行きました。
が、酔っている時って、身体が強張ってるらしく、寝苦しくて休めもせず。
交代の夜中2時。

デッキではパパが見張りをしていました。
起きたばかりでは、もう治まったかな?と思えた船酔いが、デッキに立ったとたんぶり返して、吐いて横でしかいられない状態。
すまん。。。
もう少し待ってくれる?

パパにコーヒーを入れてもらい、横になりながらお喋りし、さらに吐くこと2回。
これじゃ、パパの明日に響くので、根性でバトンタッチしました(でもグェェ)
とはいえ、不思議ですが片側に座るより船の真ん中に立ってる方が、酔いが治まってくるのです。
なるべく遠くを見てぇ。
船とともに揺れてぇ。。。
少し治まってきたかなぁ?

そんな、初日のワッチ(見張り)でしたが、素敵なこともありました。

極太ペンで引いたラインのような流れ星を見ました。
たくさん見てきたけど、こんな立派なのは初めてです。
最後は花火のようにパッと四方に弾けたんですよ!(感動)
数分前、パパも似たようなすごい流れ星を見たんです。
そんなのがいくつか見られる夜だったんですねぇ。

朝5時頃、イルカが2匹空高くジャンプしたと思ったら。
数匹がどど~っとやってきて、ヨットと競争をはじめたんですっ(喜)
b0083985_23545820.jpg
いつも見る小ぶりのカマイルカじゃなく、水族館で芸をする大きなバンドウイルカです。

b0083985_23561396.jpg


b0083985_23563716.jpg


b0083985_23565932.jpg
「勝った!」って、ひとしきり満足したら、あっさり行っちゃう、猫のように気ままな奴らです(笑)
クラゲのように偶然遭遇するんじゃなく、ヨットにくるイルカは、明らかに意思があるから感動です。
話しかけると聞こえてるように見えるのも、うれしい。


ウミガメもよく見ました。
ぷかぷか甲羅が漂ってるのですが、突然にゅっと顔が海面から出て周囲を見回すんですよっ(笑)
ヨットを見てびっくり、慌てて海に潜るのが笑えます(爆)

見えないだけで、一杯の生き物が自分のそばにいるってことを忘れてました。
うれしいなあ~。



[PR]
by tabikuma | 2009-06-23 23:50 | 09年 船旅(最後のクルーズ)

blog「くーまくーま。」より旅だけをまとめたものです。


by tabikuma