チアパスのお土産。

チアパス最後の記事は、私達の見つけた宝物の数々を~。

b0083985_7184392.jpg
もともとは先住民のお母さん達が作る手織りの布の、ハギレを使って、子供達のおもちゃとして作っていたぬいぐるみ。
今は市で売られています。
一個一個手作りで、想像上の動物も多数あり面白いのです。

これは「森の動物」だそうです。
ツギハギがやくざで、偉そうなのが秀逸でしょっ(笑)
b0083985_7282142.jpg




これが、前回の記事の
「目玉親父」
の完成型~。
b0083985_7294079.jpg




ロバのぬいぐるみはたくさんありましたが、これほど、あったもので作った感漂う、ラフなものはこれしかないと誇れます(爆)
この情けなさに惹かれました~。
b0083985_7344796.jpg
言わずと知れた、ニワトリ君。二羽で300円でした(感激)
b0083985_7375526.jpg

b0083985_7395192.jpg

このニャンコを見つけた時は、自分を褒めましたです(喜)
猫は人気のモチーフで、たくさん売っていたけど、こんな独創的な猫はこれ一つだったの。
色もとても綺麗だし。
そして、目も鼻もどこをとっても猫っぽくないのに、どう見ても猫(笑)
写真では見えませんが、お尻の刺繍がまた萌えなのですっ。うふ。

下はうさぎ。
足がいい加減な作りで、すぐ転がるけど。
そこが情けな良かったのでした(笑)
b0083985_7485020.jpg

b0083985_752867.jpg
b0083985_7523985.jpg





お香を焚く為の土器と、
炭に投入する石のお香。
b0083985_757311.jpg
タコスを平べったく均一にする為の伸ばし器っ。
b0083985_7593814.jpg
そして、普段でも着れそうかなと、民族衣装度低めで探した民族衣装~(笑)
b0083985_841645.jpg
もっと綺麗な色使いのがたくさんあったのですが、それって着た瞬間からインディオと同化しちゃうんですよね(汗)
だから控えめにモノトーン。
「チャムラ村」のものです。
この村は白と黒をキーカラーにしてる村。
もちろん布も手織りです。
だから、買う時は値段だけじゃなく、よく見て選ばないと、名人と似非の差がかなりある。
目の揃い方、細かさのチェックが必要です。
b0083985_845637.jpg

これは「シナカンタン村」で買ったもの。
日本の帯みたいでしょ。
浴衣の帯に使えるかなと。
スカートには今風の太目の革のベルトを使ったら、すごく可愛かったです。
これも手織り。





下も「シナカンタン村」で。
手織りでこれだけの大きさを作るのに、すごく時間がかかるのですよね。
目が見事に揃ってますね。
b0083985_852410.jpg

b0083985_8202485.jpg

b0083985_821333.jpgこの本の表紙で子供が使ってるのが、彼らの織り器です。
日本にあるような機能的なはた織機と違い、柱と自分の腰で固定して織っていきます。

この本を買ったのは、左の写真が面白かったから。
どうやって布の模様を考えるかという説明です。
子供の頃から、こういう枠組みに色とりどりの板を並べて遊びつつ、配色を考えるそうで。
面白いでしょ?
くうまとこういうモノを作って遊んでみたいなと。
b0083985_8291882.jpg


こうしてできたデザインをもとに、作られた作品がこれ。
ものすごく色彩がかわいいのですっ。
b0083985_8321961.jpg

b0083985_8334298.jpg



そしてこれ。
サン・クリストバルのお店で買った。
説明書を見たら、チアパスのアーティストじゃなかったけど。

b0083985_8341199.jpg



得体の知れないモチーフと、体の一部を散りばめてあるのが、メヒコらしいなぁと。
素晴らしく発色の良い天然石。
メヒコで買ったものの中で群を抜いて高かったんですが・・・。
一生大事にしようってことで(笑)

b0083985_8343882.jpg




[PR]
Commented by juliavonlea at 2007-04-19 09:38
africaさん、こんにちは。
何だか、どれも色鮮やかですね~。
旅行に行って買ってくるお土産って 人それぞれだけど、私はこれらを見て ますますafricaさんが好きになりました。
それに、これらがどれだけ大事に扱われているかも、うれしい。
ところで、昨日から、ブログを始めました。恥ずかしながら。
まだ使い方がわからないので、写真も添付できません!(笑)
もし良かったら、時々遊びに来て下さい。
Commented by mirasierra at 2007-04-19 09:59
目玉親父~、ありがとう!(見たかったんだもん)
こういうお土産ものたち、大好きです。
この辺りのぬいぐるみは、なんともいえない愛嬌や情けなかわいい、というのが良いのだなぁ。^^
いろんな材料が使われていて、どれひとつとっても同じものはなさそう。みんなどっか違ってるでしょ、きっと。
私もこういうの見たら、絶対どの子を連れて帰るかじっくり顔見て買ってくるなぁ。
ニャンコ、色がおしゃれでかわいい。ちゃんと立ってるし!(笑)
手織りはため息がでます。
友人が組紐の先生で、機織みたいにして帯を作ったりするんだけど、すごい時間がかかるものだよね。
最後のはまた不思議な感じで面白い。でも、そんなに高かったの?

↓お祭りとか面白いことに出会えるといいけど、でも、チアパス、オアハカは海外安全情報を見ると危ないって書いてあるものね。
知識と判断が必要だよね。
Commented by えりか at 2007-04-19 10:50 x
いやぁ~!今回もお腹をかかえて笑ってしまいました。africaさんチョイスの「お土産」!!ナイスです。私も欲しいかも。でも、買った数がすごいですね。どれもキュートで、選べなかったのでしょうか。それに、お洋服も・・確かに、インディオの方たちと区別つかなくなりますね。(わたしも!です)人種の違いは、着るものだけの差・・に見えるなら、怖いことです!
Commented by julia at 2007-04-19 23:13 x
africaさん、再び!むふふ、ジャンプして来ました。
くうまくん、日本の学校 楽しみですね!
うちはリラちゃん、すんごい張り切りようです。(笑)
給食も大好き。
上の子の時のことを考えると、夏休みまでは、国語はひらがなカタカナ。
算数は10までのたしざん、ひきざんです。
楽勝じゃないですか、くうまくん!
Commented by 猫ばす at 2007-04-20 13:34 x
あたしゃ、ぬいぐるみの中ではウサギが好きだなぁ。
ネックレス綺麗ね!白いTシャツに似合いそうだね!
タコスの伸ばし器なつかしい~っ!くうちゃんと争って延ばしたっけねー。
Commented at 2007-04-20 21:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tabikuma at 2007-04-22 00:04
juliaさん、blogとうとう始められて、私もうれしいなぁ。
うふふ、どうやら同じ趣味なのでしょうか。うれし~(喜)
そうですよね、本とお土産類って、好みが出ますよね。
私のお土産、外す時は思い切り外します。
でもジョークだからいいやって強引にあげちゃってますが(爆)
Commented by tabikuma at 2007-04-22 00:18
mirasierraさん、目玉親父、待っててくれてありがとう~(笑)
こういうぬいぐるみ、好き?
ならぜったいサンクリストバル、行ってくださいねっ。
D.F.でも売ってるんだけど、買い付け人がメキシコ人だと、「情けな可愛い」ものではなく「きっちり作ってて真面目」なものを良しと選んじゃうみたいでさ。高いばかりで、わかってないな~ってのばかり(←私の好みを 爆)
手織りって思うと、やっぱり頭を下げちゃうよね。
作った人の顔なんて見ちゃうと、値切れなくなっちゃうのが玉にキズ。
ま、でも良いもの作る人は、吹っかけても来ないけどね。
このアクセサリーだけはね、こういったチアパスの「民芸品」とはちと違うから、しょうがないと思ったよ。
でも、銀座の三越の一階で売ってそうな値段だった(溜息)
お店にあるもの、皆欲しくなるほど素敵だったのよ~(私のゲテ好みを刺激するような、素晴らしいモチーフの数々で。 爆)

サンクリストバルやパレンケなどの観光地は、とりあえず大丈夫と思うよ。他は、今はまったくそんな気配ないけどね。現地で情報収集するのが一番と思うよ。
Commented by tabikuma at 2007-04-22 00:23
えりかさん、ええ、欲しいと思った?
えりかさんはもっと、エレガント好みでしょ~っ。
わはは、すごい数でしょ。今回は車があったから、大人買いしちゃった(爆)
いやー、少なくともモンゴロイドは着る物だけの違いかもしれない(笑)
チャイナ服からアオザイ、モンゴルのデール、タイの民族衣装に至るまで、どうしてこんなに似合うのだろうと自慢できるくらいです(爆)
Commented by tabikuma at 2007-04-22 00:27
julia さん、ひらがなはリラちゃん、今覚えてますか?
もう読めちゃう?
カタカナは是非学校で教えて欲しいなぁ(ひらがなで苦労してる母の切望)
算数は、先行してるから、是非小学校で「いい気分」に浸って欲しいな(爆)
いつも年下のびりっけ君で、カワイそうなのですもん。
給食、私の方が楽しみにしてるかも(爆)
Commented by tabikuma at 2007-04-22 00:30
猫ばすさん、タコスはこれのおかげで、作るのが楽になったと思いきや、くうまが作りたがるから、余計時間かかるようになった気がする(苦笑)
うさぎが?姉御肌だねぇ(爆)
私はニワトリがかなり好き。
Commented by tabikuma at 2007-04-22 00:33
鍵さん、来週帰国直前にまた行くから、その時出すわ。
そっちも大変そうだな~。
がむばってね。
Commented by 猫ばす at 2007-04-23 09:52 x
な、なぜにウサギだと姉御肌なのぢゃ??(^^;)
Commented by tabikuma at 2007-04-23 19:44
自分で立てない、地味で情けなーい風貌に思わず手を差し伸べて、引っ張っていきたくなるんじゃないかと(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tabikuma | 2007-04-19 08:45 | メキシコの旅(D.F.→Yucatan) | Comments(14)

blog「くーまくーま。」より旅だけをまとめたものです。


by tabikuma