よし、ランタ島へ行こう♪

さてさて、朝に市場散策した上にひと騒動もあって、今日は1日が長いーっ(汗)
とにかくホテルでタクシーを頼んだら、ホテルからタクシー後、船でピーピー島&次の船でランタ島まで全込みチケットを1人1000B(3000円)で手配できると。
ありがたくお願いしたので、気分はかなりラクです。

これ、ランタ島の宿から同じルートをお願いしたら400B(1200円)だったので、本当は自分でやった方が安かったのかも。
とはいえ、15年前は船着き場に着いたら窓口を探してうろうろし、暑い中順番待ちして船のチケット買ったわけなので、1800円のサービス代なら高くないと思わせる(まあ三人分だと5400円の差は大きいけど)上手い値段設定で、旅しやすくなったもんだなあと感心したりして。

b0083985_21123149.jpg


このシールが乗船チケット。
PhiPhi島に重ねて、「Lanta」って書いてあります。
そう、私たちの向かう先は船を乗り継いだ先にある「ランタ島」♪

b0083985_21120557.jpg

ふふふ、今の時期の男の子ってお父さんのまねっこ君w
パパの日本にいる変な外人なりきりギャグもすっかり伝染って、二人でおんなじギャグやってるんだもの(爆)

スペインにいた時、日本語を真似る人が一番身近な私だったのでオンナ言葉になってたことを思い出しますw
幼いころはお母さんの後を追い、思春期は父の後を追うってまさしくですねえ。
成長してるんだなあ。

b0083985_21121586.jpg

今回は、だから父と子を意識して写真を撮ってみたんです。
背はまだパパを追い越してないんだな。

b0083985_21124004.jpg
ところで、このTVプログラム「Mr.ビーン」なんですが、これね、
15年前とおんなじビデオ使っててびっくりしてしまったんです!!!!
試験を受けに行ったMr.ビーン、わかんなくて隣の人の答案を覗き見しようとしててんやわんや
って、15年前に大笑いしてすごく覚えてたの、15年ぶりに見たのが同じランタ島行きの船ってすごすぎる(汗)
「変わらない」にしても程があるってもんよね(爆)

b0083985_21125079.jpg

この船、3階建てでデッキはこんな感じ。
白人って日に当たっても焼けない強力UVクリームでも持ってるんだろうかといつも思うほど肌晒してひなたに座ってるの、すごいー。
これを見てると、日に焼けないように頑張ってる自分がバカみたいに思えてきちゃうんですよね・・・。
で、焼けてしまって後悔(バカ)

b0083985_21132601.jpg

スケッチ帳持って描きまくってるくーまを、ヒマヒマな人たちが覗きに来るうちに、そのまま居着いちゃった女の子。
おサルのように座席を乗り越え乗り越えお父さんとくーまの席を行ったり来たり、人懐っこい。
トゥリニダーってお名前でした。
ピーピー島の別荘に家族と行くのですって。

b0083985_21130289.jpg


わかるようなわからないような英語に困ったくーま、間が持たなくて絵を描いてあげ始めてたw

b0083985_21131221.jpg

あっはは、そっくりで笑うっ!
お父さんまで見に来て、ギャラリー増えてました(爆)
ふふふ、こんな風にコミュニケーションできるようになれば、そのうち一人旅もできそうだねえ。

b0083985_21134210.jpg

お母さんがしてくれたって、ヘナでおしゃれした手のひら見せてくれました♪
いい家族でしたっ♡

b0083985_21135160.jpg

ピーピー島は2つの島でできていて、このきれいな入江で有名なのがピーピー・レイ島。無人島です。
まさしくデカプリオ映画「The Beach」の舞台になったところ。
ここを単に観光しつつ船着き場のあるピーピ・ドン島の方へ向かうサービスみたいw

b0083985_21140984.jpg

そしてピーピー・ドン島の船着き場。
住むのもホテルもレストランも買い物もこっちの島。観光ロングテイルボートの基地にもなっています。
ここで、ランタ島行きの船に乗り換え。

b0083985_21142162.jpg

ランタ島へ行く船は古くて小さくて、クーラーも効いてなくて扇風機。
暑くて暑くて、汗だらだら。オシャレする気も日焼け止めクリーム塗る気もなくなります。
もうダメだー50才を過ぎて日焼けしたらリカバーできないって日本でさんざん脅されたのに、どうでも良くなる。
だって、だーれもそんなこと気にしてなさそうなんだもの。。。

b0083985_21144118.jpg

あ、ランタ島見えてきた~♡
やっと到着です。
ピーピー島からは1時間くらいと、案外近い。
プーケットからだと4時間くらいかな?

b0083985_21145895.jpg

ランタ島でもタクシーがずらり。
15年前に比べて、移動に困らないスムーズなサービスがやたら発達した気がします。
乗ったタクシーは、なんだかわからないけど、圧倒される天井でした。

b0083985_21150614.jpg
よく見ると、船のチケットステッカーだあ。
旅行者達が要らなくなった胸のシールをペタペタ貼ったらしい。すごい数!

b0083985_21151490.jpg

出発~。
んーさすがにランタ島も15年前よりお店が増えたなあ。


そしてそして、
日本を出て2日かかってようやく!ランタ島のBeeBeeBunbalow(ビービーバンガロー)に到着したのでありました。

b0083985_21153110.jpg
昼の1時半。
朝のすったもんだで朝食も少なかったからお腹すいた~っ!
住まう所に案内してもらう前に、まずはお昼ごはんにしました。
タイの米麺・パッタイです。美味しいいい♡

b0083985_21153986.jpg

そしてこのバンガローが私達のしばらく住まう宿♪



[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tabikuma | 2017-05-04 23:28 | 17年 Thailand | Comments(0)

blog「くーまくーま。」より旅だけをまとめたものです。


by tabikuma