帰路につく・長野へ(2016年の夏休み) 6 

誰にも会わない旅館を後にして、今日はゆっくりと帰り方向へ。

松本へ続く道をダイレクトに山越えして行こう!ってチャレンジャーなパパにお任せしたら、
朝ごはん食べてないことを忘れてたらしく。
空腹をかかえて、降りるまで飲まず食わずの山越えとなってしまいました。
ようやく最初のコンビニを見つけたのは9時近く。
たたた助かった~。
朝5時半から起きて、朝風呂まで入ってたので、エネルギー切れかけてました~(汗)

松本城でも見て帰るか~って近くまで行ってみたら、すでに近くの駐車場は全部満車。
一番遠い駐車場に追いやられてなんとか。

で、行ってみたらば・・・
9時ちょっと過ぎで、すでに1時間待ち(冷汗)
クラクラ。
長野涼しいと言えど日差しが痛いほどのお盆週間なので、
外側から眺めて、早く涼しいCafeに行きたい。

ってことで、
b0083985_16032554.jpg
パチリ。
うむ、満足♡

姫路の真っ白な城に対して、こっちは真っ黒なのね。
無骨でなんだかかっこいい。

b0083985_16101256.jpg
そして、松本に初めて来ましたが、
長野来て初めてこんなおしゃれなCafeを見た~(長野市行ってませんが)!
しかも、考古館以外で初めてクーラーの入ってる空間、やっぱり涼しいw

お土産も買いやすい♡

ってことで一段落して、長野を後に・・・途中で多治見に寄りました。
多治見といえば、陶器。
美濃焼き、織部焼きっ♪

で、長居出来ないので、本町織部ストリートという、陶器屋さんが集まるらしい場所に行ってみました。
・・・が。
うーん、作家もの売ってるお店はもう少ないんだって(涙)
ネットで手に入りそうなものを扱うお店ばかりで、ちょっとがっかり。


唯一作家ものを扱うお店で、一枚掘り出し物みっけ♡
b0083985_16104818.jpg

数枚の中で一枚だけ、勢いのある筆が魅力的でだったので。
多治見、先日、この年最高に暑い39.7度を記録して以降その週の暑さ異常って中、
わざわざ来た甲斐あった(溶けそうだったから)


などとしてるうちにすでに2時近く。
もう多治見だし~って油断してたんですが、その後滋賀にたどり着く前から「渋滞30kg」宣言され、
車でクーラーかけてても暑い中進まない状態に巻き込まれたのでした。

パパがもう耐えられないから下道で行く!
って高速降りて、滋賀県突っ切り、琵琶湖大橋を渡り。
京都は大原の山越えして市内を突っ切りー。し(涙)
最後にすごい大冒険んだったのに、真っ暗でなにも見えない

・・・家についたのは夜の10時。
行き3時間半くらいで行けたはずの長野から、9時間かけて帰宅。
無事に旅が終わったのでした。

あー面白かったっ♪
お・し・まいっ。


[PR]
by tabikuma | 2016-08-30 16:42 | 東日本の旅

blog「くーまくーま。」より旅だけをまとめたものです。


by tabikuma