NYのチャイナタウンへ。・くーま、NYを行く。10日目  

朝、ワシントンDCを後にして、NYに向かいました。
到着予定1時前。
夕方までにNYで車を返せばいいから、寄り道できそうです。
blogに寄せていただいた情報でFujiQさんが教えてくれた、ハドソン川上流のワイナリーに
遠足に行ってランチをしようっ!ってことで、一路目指しました。

が。

ちなみに、ナビ付きレンタカーは高いので、
タブレットにタダの簡易ナビを入れて、使ってた私達。
方向音痴、地図解読能力が激しく劣る母に代わり、くうまがナビゲーターをしてくれたけど・・・、フィラデルフィアで別の高速への乗り換えを見落としてしまい。
どど、どうしよう~(汗)
ナビが示したのは、引き返すコースではなく、新たにNYに突っ込む別ルートで、
運転を知らないくうまが鵜呑みしたら、そこは一般道コースで・・・

皆が気がついたのは、フィラデルフィアから高速を降ろされ一般道に誘導された後。
その一般道が工事のためあり得ない渋滞で・・・到着予想時間3時半になってるし~(涙)

もうダメ。
3時半までランチなしはあり得ないし、ワイナリータッチ&ゴーじゃあね。
断念である。
くうまは責任感じちゃうし、みんなお腹すいていて、車内の気分が沈んでいき(暗雲)

NY近辺でどっかないかな。
そうだ!
マンハッタンの端っこにあって、メトロじゃ行くのに時間のかかるコニーアイランドだ!
気になってたホットドッグ発祥の店ネイサンズのホットドッグ食べに行くのはどうだ!?

ってことで・・・

b0083985_1023510.jpg
ネイサンズ。
移住したポーランド人が作った、100年近い伝統のあるホットドッグ屋とのこと。
ポーランドソーセージなら期待っ(ポーランドソーセージのファンなの私)
ヤンキーススタジアムでも売られてて、毎年「国際ホットドッグ早食い選手権」が開かれて、
日本の男の子が連覇してニュースになってた、あそこのホットドッグ。

店がデカイのに、それでも行列できて客もひっきりなし、ばんばん売れてるんですが、
テイクアウトのホットドッグのくせにチリドッグ4.25ドルは強気な値段だなあ。

b0083985_10225191.jpg
ホットドッグと共に”売り”の、レモネードっ!
b0083985_10225861.jpg
人気のチリドッグ!!わくわく。

む。
・・・ソーセージは悪くはないけど・・・。
3ドルなら美味しいって言ってもいいが、4ドル以上にはフツーすぎる(ちょっとがっかり)
METの前で食べたチリドッグ@3ドルの方が、チリソース美味しかったし。
唸らせてくれる美味しいホットドッグ、食べたかった~。



コニーアイランドは、アメリカで最初にできた有料遊園地でやっぱり100年ほど前。
未だに世界最古の木造コースターが怖くて有名なんだってと、くうまに言ったら、
大きくって激しいのかと期待してたのに、小さくて古くてゆっくり。
ガタガタ揺れていつか壊れて死ぬかもしれないと思うのが、怖いんだってと説明したら、
「え、そっち系の怖さなの?それ、楽しいの?」って。
キミが正常でうれしいよ(苦笑)

b0083985_10231080.jpg
あ!
映画「Big」でトム・ハンクスがお願いしてた「Zolter」だ!!ひゃっほ~。
って喜ぶ母に、冷静に指摘する息子。
「でも、映画ではコインが口に入った奴だったから、これは違う型だよ」って(苦笑)
う・・・(しくしく)

どうも道間違えて予定変更した凹み気分がリカバーできない・・・048.gif

b0083985_10231735.jpg
なんか、浅草「花やしき」っぽい遊園地であった。

b0083985_10233035.jpg
おおっ!車でブルックリン・ブリッジ通るのは、楽しいな056.gif(ちょっと気分UP~)

b0083985_10235246.jpg
そして、チャイナタウン。
b0083985_1024421.jpg
売られてる果物は超アジアン。
売ってる人たちも完全チャイニーズ。
b0083985_10241194.jpg
しかし買ってる人たちは国籍入り交じってて、NYらしい。
不思議な街じゃ。

目的地はここ「Joe's Shanghai
b0083985_10233537.jpg
とりあえず青島ビ~ルっ060.gif
b0083985_10234731.jpg
そしてそして、お目当ての小籠包っ。
普通のとカニ味噌入り2種類。
季節だったから、ソフトシェルクラブも一皿。
b0083985_10234133.jpg
噂通り、ちゃんと中にスープがしっかり入ってて、お・い・し・い~053.gif053.gif053.gif
私的に、上海の南翔小龍包が1位としたら、ここは4位くらいかな(笑)
カニ味噌小籠包を追加で、お腹いっぱい食べたらめっちゃ上機嫌に復活したー(爆)

b0083985_10241665.jpg
NYのチャイナタウン、濃いエネルギー満ちてて、中国に来たかのようなディープさ。
ここもNYだなんて、ちょっと不思議。

b0083985_1024236.jpg
まだガソリン残ってたから、マンハッタン島をアッパーイーストまでドライブ楽しんでから、レンタカーを返しました。
車で走るマンハッタンって、セントラルステイション周辺とか車じゃないと見られない風景があるし、フィフス・アべニューを流すのも歩く風景とは違う景色が見られて、楽しいっ。
ちょっと車を借りて、大成功でしたっ。



[PR]
Commented by mika at 2013-09-22 02:14 x
楽しかったね〜。前に私が住んでいたアパート前も、アッパーイーストまで上がって行ったなら、もれなく通ったかも。Joe's Shanghai美味しいよね。チャイナタウンバスに乗るのに、何度かチャイナタウンの奥地まで足を踏み入れたけれど、ホンットに中国なんだろうなぁって思った。こっちにもチャイナタウンあるけれど、あのエキゾチックな少し怖い雰囲気はニューヨークとサンフランのチャイナタウンに勝るものは無いなぁ。
Commented by 麗子 at 2013-09-22 22:21 x
NYのチャイナ・タウンは、ボストンとNYやNYからDCのチャイナ・タウンバスにに乗るときに、川沿いのアヤシイ通りでの発着で、ちょいと緊張感あったなー。なつかしや~。どんどんリトルイタリーを浸食して、勢力を増していると聞いていたけど、今も拡大中なのかな。
しかし、この小龍包は美味しそうだねー。ああ、カニみそ小龍包ぉぉぉ♥
Commented by tabikuma at 2013-09-26 15:30
mikaさん、Joe's Shanghaiやっぱり知ってるね~。うん、美味しかったっ。あと、値段が安いのが嬉しかったわ。
日本でこのクオリティ求めたらかなり高いからなあ。
チャイナタウン、ここまで中国持ち込んでるってすごすぎるよー。サンフランのは35年前くらいだからかなあ、NYのの方がすごく濃く感じたわ。
Commented by tabikuma at 2013-09-26 15:34
麗子さん、チャイナタウンでかくて驚いたよー。リトルイタリー小さいイメージあるけど、やっぱ勢力食われてるかも?
カニ味噌小籠包~、新亜飯店でもそろそろ出てくるんでは?でもここのお店、安さも魅力だったのよ。800円くらいだったんだもん。日本にもそんな店が近くに欲しい・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tabikuma | 2013-09-21 22:25 | 13年 NY&DCの旅 | Comments(4)

blog「くーまくーま。」より旅だけをまとめたものです。


by tabikuma